レンタル開発チーム | Lbose

お問い合わせ
ありがとうございます

お問い合わせありがとうございます

お問い合わせを受付いたしました。
担当者から改めて折り返しご連絡を
させて頂きます。

お問い合わせを受付いたしました。
担当者から改めて折り返しご連絡をさせて頂きます。

とじる

明日からあなたの会社の
開発チームになる

レンタル開発チーム

柔軟性が高く安定した開発体制を実現する
開発パートナーサービス

  • 月額制
    アジャイル
    開発
  • 柔軟な
    チーム構築
  • 年間80件以上
    新規事業支援

プロダクト開発で
こんな課題はありませんか?

  • 開発体制はあるが、リソースが足りていない。
  • 開発体制が不安定で、スケジュール通りに進行できていない。
  • 外注したい開発があるが、請負型の開発会社は合わない。

レンタル開発チームとは?

「開発に、今すぐ人手がほしい」「エンジニア採用がいつできるかわからない」「採用による固定費の増加はきつい」という企業へ、 必要なスキルを持つ社外開発チームを構築し、月額制で提供するサービスです。 開発の進め方は、最初に仕様を決めることが難しい新規立ち上げや、ユーザー反応を見ながらの開発と相性が良いアジャイル型を基本としているため、 Webサービスやスマホアプリの開発支援で特に力を発揮します。

専属プロジェクトマネージャーが伴走

開発チームの構築やマネジメント、開発プロジェクトの進行マネジメントなどを全て、プロジェクトマネージャーが担います。お客様とプロジェクトマネージャーの定期ミーティングを行うことでコミュニケーション不足を避け、安定した開発を行うことが可能です。

プロジェクトに最適な開発チームを構築

開発プロジェクトの内容やフェーズに合わせて、最適な開発チームを構築し提供します。分析、設計、実装、テストという一連のサイクルを短い期間で繰り返していくアジャイル型で開発を進行し、仕様変更へ対して柔軟に対応致します。

レンタル開発チームの特徴

1

柔軟性が高い月額制アジャイル開発

分析・設計・実装・テストという一連のサイクルを短い期間で繰り返すアジャイル型の開発を基本としているため、最初に仕様を決めることが難しい新規立ち上げや、ユーザー反応を見ながらの開発改善と特に相性が良いです。また、費用は月額制のため、仕様変更が発生しても必要以上の経費がかかることなく、柔軟に対応できます。

2

フリーランスネットワークを保有

3000名以上のフリーランスネットワークを保有しており、開発プロジェクトの内容に最適なスキルや経験を持つエンジニアやデザイナーで、チームを構築します。プロジェクトのフェーズに合わせて、開発チームへ求めるスキルにも変化があれば、チームの再構築も可能です。

3

年間80件以上の新規事業立ち上げ支援

弊社は、レンタル開発チーム以外に、新規事業立ち上げの伴走支援サービス「ATTEND biz(アテンドビズ)」も運営。ATTEND bizでは年間80件以上の新規事業立ち上げ支援を行っており、従来の受託開発会社より、社内にWebサービスやスマホアプリに関する開発ノウハウを多く蓄積しています。

まずはお気軽にご相談ください!

ご依頼の流れ

お問い合わせ(サービスの流れ) 初回ヒアリング(サービスの流れ) ご契約(サービスの流れ) 要件定義 チームアサイン(サービスの流れ) 開発開始(サービスの流れ)

お問い合わせ

当サービスに興味を持っていただき、ありがとうございます。
以下のフォームよりご連絡ください。